読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

仕事帰りに「STAR」を聴いて改めて感動した話

人が音楽に求めるものは、その時々で変わるのでしょう。

今日私は、仕事帰りに「STAR」を聴いて、改めて感動していました。

 

STAR

STAR

 

 

今、私は仕事で大きな局面を迎えています。

ピンチとチャンスは同時にやってくるというけれど、まあそんな感じです。

 

これをうまくやり遂げれば、成長して次のステージに行けるだろう。

しかし、より多くの責任を負うことにもなるだろう。

でも、それをおそれていては先に進めないだろう。

がしかし、周りから攻撃を受けることも多くなるに違いない。

とはいえ、そんなこと踏みつぶしていくって決めたじゃんか!

ああ、心を落ち着かせないと眠れないな。

 

まあそんな感じです。

 

そういうときに「STAR」を聴くと沁みる・・・・・!

 

その壮大さ、スケールのデカさが良いです。

大きな、まとまってない、広がりのある曲だからこそ、パワーをもらえる。

同じような広がりは、「Green Bird」にも感じています。

 

人がパワーを注いで作ったものは、人にパワーを与えることもできるんだと、今日「STAR」を聴きながら、改めて実感しました。