彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

ウイルスと共存する生活でのライブの再開可能性を考えてみる

COVID19が相当やばいやつであることがわかってきた中で、ライブハウスでのライブは、どのような条件が整えば、安心して再開できるようになるのでしょうか。

ライブハウスでのライブを愛する一人のファンとして、つらつら考えています。

 

では、前回のエントリーの続きから・・・・

 

続きを読む

ライブ好きの人のための新型コロナウイルス感染症(COVID-19)解説

2020年2月26日、Perfumeの東京ドーム公演が、当日の午後になって、中止となりました。その後、福山雅治、星野源、King Gnu、米津玄師と、次々と著名なアーティストがライブの中止を発表しました。

その後、本日まで、数多くの(おそらくはほとんどの)ライブの中止が続いています。私が予定していたフジファブリックのツアーのライブも延期となりました。

 

いったい、この状態はいつまで続くのか。

延期された公演は本当に開催されるのか(また延期なんてことにならないだろうか?)。

エンターテイメント業界への(私が愛するアーティストへの)影響はどうなんだろうか。

ライブばかり狙い撃ちにされてるような気がするけどちょっとひどくないか?

 

いろいろ不安が渦巻きます。

そんな私が、熱心に集めた新型コロナウィルス感染症(以下「COVID19」といいます。)についての情報を、ライブを愛する皆さんと共有したいと思います。

 

続きを読む

フジファブリック15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール”IN MY TOWN”その3

その日のステージは、ドラムのほかはサポートメンバーはなく、長い花道やストリングス、さらには空中浮遊といった仕掛けもなく、ある意味シンプルな、それでいて力強い、つまりはとてもフジファブリックらしいものだった。

 

続きを読む

フジファブリック15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール”IN MY TOWN”その2

2019年10月20日、フジファブリック”IN MY TOWN"の物販の開始は13時からだったが、数時間前から長い行列ができて、午前11時の段階ですでに大阪城ホールが面する第二寝屋川の対岸まで続いていた。

 

f:id:ManamiSinging:20191028002849j:image

 

続きを読む

フジファブリック15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール ”IN MY TOWN”その1

2019年10月20日、晴れた日の夕方5時から、フジファブリックのデビュー15周年記念ライブ "IN MY TOWN"が始まった。

満席となった大阪城ホールのステージで、客席から星のように降る声援を浴びながら、ギターボーカルの山内総一郎は、泣き笑いのような何ともいえない表情を見せた。

10代の頃からいつか大阪城ホールで演りたいという夢を抱いていた、大阪出身のバンドマンの夢の一つが叶った瞬間だった。

 

続きを読む

台風とエレカシと岩淵水門

台風19号から一晩明けて、全国の被害状況が明らかになっています。合計で21もの河川で堤防の決壊が生じたとのことです。一日も早い復旧を心より祈ります。

 

さて、2019年10月13日に伊豆半島に上陸した台風19号は、東京を襲い大雨を降らせましたが、その際隅田川の水位が上昇したため岩淵水門が閉鎖されたというニュースに接しました。

続きを読む

「ピアノドッキリ」でCateenさんを知る

ある時は瓶底眼鏡にバンダナをしたオタク、ある時は黒マスクに長ランの昭和ヤンキー、その正体は東大情報理工系研究科修士課程に在籍する学生にして、ピティナピアノコンペティション特級グランプリというピアニストを知っていますか?

 

続きを読む