読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

いくえみ綾「あなたのことはそれほど」4巻 まさに詰んでる人間関係

いくえみ綾の「あなたのことはそれほど」の4巻のKindle版が配信されました。表紙の美都の表情からして、もうコワいです。ネタバレなしの前半とネタバレありの後半に分けました。

 

ネタバレなし編

いくえみ綾先生は、かなりのベテランでありながら、いまだに少女漫画界の最前線でバリバリ描いている多作派です。最近の作品では、長澤まさみ主演で映画化もされた「潔く柔く」が有名でしょうか。

 

潔く柔く 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

作品が始まったころは、あんな壮大な傑作になるとは全く想像できなかったな、「潔く柔く」は。

いくえみ先生は、「もともとあまり計画を立てないでネームを始めてしまうタイプ」とご自分でおっしゃっていますが、だとすると、先生の無意識が先生の手を借りて描いているということでしょうか。計画を立てないで、なんであんな物語を構築できるのか、謎です。

 

ちょっと昔の作品ですが、「バラ色の明日」という連作が好きでした。

 

バラ色の明日 完全版 コミック 全6巻完結セット (愛蔵版コミックス)

 

すぐれた人物描写と繊細な感情の揺れ動きを掬い上げるのがとても上手ないくえみ先生なのですが、それでもいままでは、少女漫画という枠組みゆえか、不倫を正面から取り上げることはなかったのです。

 

そんな先生が、FEEL YOUNGというヤングレディース向け漫画雑誌に舞台を得て、「不倫」をテーマに描き始めたのが「あなたのことはそれほど」。考えてみれば、いくえみ先生の得意技である「空気を描く」がドンピシャにはまる題材ですよこれは。

 

konomanga.jp

 

いくえみ 「不倫という設定なら、だれにでもありえる「二面性」みたいなのを表現できるかな? ……というのは、今聞かれて初めて考えました。あまり考えながら描いてないんです。」

 

(このマンガがすこい!WEB いくえみ綾インタビュー)

 

考えていない・・・・どういうこと?

 

いくえみ 「恋愛はこうだよねとか、自分の価値観はこうですみたいなことは、話を作る時にいっさい考えてませんね。ひたすら作ったキャラを動かしていくのみです。私はこんな時こうしないけど、この人はこうするよね。こうすればいいのに、この人はしないからこうなるよね、あーあ……みたいな。その積み重なってしまった問題を片づけていくのが、ストーリーを終わらせるための私のお仕事なので、それに向かって進んでゆくだけなのです。私の考えは関係ない。あくまで客観視なんです。」

 

(このマンガがすこい!WEB いくえみ綾インタビュー)

 

巫女。先生は巫女なのですね。

 

「あなたのことはそれほど」はW不倫の話で、美都×涼太、光軌×麗華、という二つのカップルが出てきますが、はっきりいって、光軌以外は全員怖いです。いろんな意味で・・・・。

 

ちなみに、これが1巻の美都で

あなたのことはそれほど(1) (FEEL COMICS)

 

これが4巻の美都ですよ!

あなたのことはそれほど(4) (FEEL COMICS)

 

口がへの字・・・・。

 

では、以下、ネタバレありの感想です。

 

ネタバレあり編

 

麗華やっぱり怒ってる!

そして光軌の根性なしめ!

 

まあ、そこが光軌の憎めないところでもあるわけですけど・・・・。

 

ちなみに、ドラマ(観てない)の有島光軌役の人は、ちゃんとカッコよく演ってくれてますかね?ズルいけど、育ちがよくて憎めない、モテる男ですからね。わたしの中では、佐藤健あたりが結構イメージに合います。

 

しかし、ほんと、人間関係が詰んでいます。

一見平和そうなのに出口がない。ものすごい閉塞感・・・・。

 

美都ママが、美都×涼太について、「ま ちょっと 変わった男だよねえ・・・ お似合いだけど」って言ってるの気になる。

酸いも甘いも嚙分けた美都ママが言うので、意味深に感じてしまう。

 

そして、麗華編では、なんか危ない感じのママ友来ました。目が寄ってて怖い。悪い人じゃないんだけど、負のオーラ満載です。

ストーリーにどう絡んでくるのか・・・・背景的な、微妙な絡み方してきそう。

 

そして麗華と光軌の会話は、いちいち緊張感があります。

 

光軌「肉食ってるだけなのに なんかすごい悪いことしてる気になるな!」

麗華「男の人は悪い事が好きだものね あ おいし・・・これ」

 

光軌、オウンゴール。

ていうか、麗華ってばどこにボールが来てもゴール決めれそう。

 

麗華「ねえ光軌 私 今 つらいよ?」「つらい私と一緒にいて 息苦しくない?」「このままずっと「つらい私」と一緒にいられる?」「ねえ 光軌」「どうして嘘をつき通してくれなかったの?」

 

口あんぐり光軌。

光軌は、自分がどれだけ麗華にとっての救いになっているか、わかってないんだな・・・・。

 

光軌「だって・・・ おまえ責めるだろう」

麗華「責めてない 本当のことを言ってるだけ」

光軌「それが俺には無理なんだよ」

麗華「無理? どうして?」

光軌「どう どうしてって」

麗華「つまり光軌は私とはもう」「無理ということ」

光軌「違う!」「それは 絶対」「違う!」

 

・・・・息詰まる。

あこしゃんがまだ幼くてよかった。

 

そしてラスト。美都の妊娠検査薬は陰性でした。

どうするのこのカップル。

 

続きから目が離せません。あと、ドラマは、いったいどこまでやるんだろう・・・??