読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

Fenderの公式ウェブサイトにフジファブリックのライブレポが掲載されました

フジファブリック メディア

フェンダーの公式ウェブサイトの「ニュース」に、フジファブリックのLIVE TOUR 2017「STAND!!」のライブレポートが掲載されました。

 こちらからライブレポ―を見ることができます。

フジファブリック | Fender

 

 

ライブレポートは、いろいろな媒体で読むことができますが、Fenderのライブレポートは、楽器重視なところが特徴的です。

 

演奏はアルバム『STAND!!』のオープニング・ナンバー「FREEDOM」でスタート。80年代のUKニュー・ウェーヴを思わせる淡々とした演奏の中、まるで引き裂くように山内総一郎(Vo, G)が手に入れたばかりの54年製テレキャスターでリフをかき鳴らす。今回のツアーから導入されたTHE EDGE DELUXE™の抜けの良いドライヴサウンドが心地よく響く。

 

STAND!!(初回生産限定盤B)(DVD付)

 

レポートには、THE EDGE DELUXE™(アンプですよね?)の商品ページへのリンクも貼ってあって、楽器のことがよくわかるようになっていて嬉しい~。加藤さんが今回のツアーから導入した新しいベースが「AMERICAN PROFESSIONAL JAZZ BASS」だということも、このレポートで分かりました。

 

写真も掲載されているのですが、ダイちゃんの写真も、ギターを弾いている時のものでした。ギター重視!

 

このFenderの「ニュース」には、山内総一郎のインタビューも掲載されています(「YOUR STEP UP STORY」)。

ちなみに、ここでも、彼は、カーキ色のズボンと黒いカーディガンです。髪も跳ねてます。もうこの人は、ギター以外のことはホントどうでもいいんだなと、私生活もずっと音楽(と酒とエロ・・・・?)に捧げているんだなと思わせる、素敵な動画です。

 

コンテンツも豊富なFenderの公式サイトは、これからも引き続き、要注目ですね。