読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

フジファブリック「SUPER!!」先行視聴してみました

フジファブリック 楽曲レビュー

フジファブリックが11月16日にリリースする予定のシングル「SUPER!!」をFAB CHANNELで先行視聴しました。 

natalie.mu

 

SUPER!!(初回生産限定盤)(DVD付)

 

ギャロップみたいなリズムのドラムに、鍵盤の響きが綺麗に重ねられ、途中、実にフジファブリックっぽいギターソロを挟み、唄い始めは山総の思い切りの良い歌声。

 

洗いたての朝さ

昨日の雨を踏みならして歩く

そろそろ行かなくちゃ

予感ばかりの未来は蜃気楼

もう止まらないんだ

  

山総の歌詞は、その時彼が想っていることがストレートに出る方だとは思うけど、これはまた。

 

山内君からの手紙のような歌だね。

  

途切れ途切れに息がすべっていく

何かが違うんだ そう思う日もなくならないけれど

ただ一つ 確かなこと

ここで生きている

 

ステージの上でギターを弾き、全身で歌っている山内君の姿を思い出すと、彼のその気持ちを信じることができる。

  

トキメキをもっとちょうだい

あきるほどもっとちょうだい

まだまだ行けるさ

明日をもっと信じたいんだ

輝きはなってちょうだい

殻を飛び出してちょうだい

キラキラ 燃えてる ハートできっとだれもがSUPER

今を生きている

  

山内君の歌い方が変わっていくのと同時に、曲自体も変わっていく。

「Green Bird」で獲得した歌い方は今作でも生きていると思うし、耳を澄ますとかなり凝っている(ように思われる)ギターサウンドの気持ちよさは「夢みるルーザー」とも共通している。

 

今までの道のりをなぞりながら、さらに一歩進めて行く感じの曲だと思いました。