読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

フジファブリックのニューシングルの曲名とジャケ写が発表されました!

フジファブリック

アコースティックライブの日である、2016年11月16日に発売予定のフジファブリックの新曲の曲名とジャケット写真が発表されました。

新曲の名前は「SUPER!!」。

赤い「SUPER!!」の文字を飛び越えるメンバー3人の写真は、オフィシャルウェブサイトから観ることができます。

 

www.fujifabric.com

 

タイトル『SUPER!!』の"最高!!""凄い!!"という意味の通り、聴くだけで気持ちが高揚するこの曲は、山内総一郎(Vo,G)が制作した楽曲に、金澤がサビに新たなメロディを加えており、ポジティブな歌詞と疾走感溢れるサウンドは、今後のフジファブリックのライブの中心となっていく事は間違いない。
イントロから力強くプレイされるギター、ピアノ、ベース、ドラムはそれぞれが際立っており、そのサウンドに負けず荒々しく歌う山内のボーカルによって、さらに勢いと激しさを感じさせている。
往年のファンも喜ぶフジファブリック節全開のギターフレーズも注目したい。

 

荒々しく歌うらしいですよ奥さん!

 

時折呟いているように、ポジティブじゃないフジファブリックの曲を聴いてみたいという気持ちもあるけど、それをすべて忘れて期待させる力が、このジャケット写真にはあります。

 

 

メンバーが飛んでる写真をみると、「FAB BOOK」を連想します。

 

FAB BOOK―フジファブリック

 

目次ページのこの写真が好きなんです。

 f:id:ManamiSinging:20161008111505j:image

 

久しぶりに開くFAB BOOKの中の4人はすごく若くて、彼らの中に残る少年時代の面影がはっきりとわかる。

それと見比べると、「SUPER!!」の写真のメンバーには、やはりそうした雰囲気はなくて、30代の仕事盛りのメンバーの自由さが伝わってくる。

加藤さんの仏像っぽい手の表情とか、ダイちゃんの俺は横から飛ぶぞというポーズとか、とにかく高く飛びたいという山内くんの勢いなどにそれを感じる。

 

カップリングは「夜の中へ」。

題名はなんだかロマンチックだけど、加藤さんの作詞作曲なので油断がならない。おそらくそんな単純な歌ではないのでしょう(笑)。

 

11月がとても楽しみです。