読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

羽海野チカ「3月のライオン」12巻 フラグが立った!

羽海野チカ「3月のライン」の12巻が発売されました。

次々と好きなクリエイターの素晴らしい作品が発表されるから、毎日感動することに忙しいですが、書き留めておかないと流されていきそうなので、簡単でも記していきます。

3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)

 

ネタバレありの感想です。

 

フラグが立った!

 

期待大、期待大ですよ奥さん。

私はもうニヤニヤがとまりませんでした!

 

島田:「くそっ 坊のヤツ 電話でねえな・・・ こっちは指導対局後で胃も痛てえってのに・・・ ん?三日月堂・・・」

あかり:「ふ~ あっつ~」

島田:「ここか?」

 

もうこのコマで、すでに、島田八段はいつもより2割増しくらいハンサムになっています。髪の毛も増量風。

 

島田:「ああ・・・ うまいな」

あかり:「よかった 手づくりのシロップなんですよ」

 

この島田八段の目線!

こんな表情みたことないですよ。

 

そして雷雨のシーン。

見つめ合う元担任(あかりさんの胸さわってないか?)と島田八段。

 

ビバ噛ませ犬!

 

いや、こっから奇跡の元担任ターンでこちらとあかりさんがくっつくストーリーがあるなら、それはそれで見てみたい。けどやっぱり、島田八段との絡みのほうがもっと見てみたい!

島田八段は、深みのあるキャラですから、苦労人のあかりさんを温かく包んでくれそうです。

でも、単なる単純なラブストーリーにせず、ひと波乱もふた波乱もあってのハッピーエンドを希望しますね。長く長く楽しみたいので。

 

ちなみに、ツイッターの検索で「島田」と入力すると、「島田 あかり」がサジェストされて、どれだけこのカップルがみんなに期待されているかがわかろうと言うものです。ああニヤニヤがとまらない!そして13巻が待ち切れない!!!!

 

なお、映画では、島田八段は佐々木蔵之助がキャスティングされています。神木隆之介くんと並んで、ベストな配役ではないでしょうか。

 

3lion-movie.com

 

期待大です。