読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

岡村靖幸の歌詞にみる、男の立ち位置の変化

岡村靖幸の描く歌詞が好きです。ちょっと何言ってるかわかんない、ってフレーズも多いですが、それでもなんか耳に残る。

恋愛に関する歌詞をみると、年齢によって、男の立ち位置が変化していく様子がよくわかります。

 

まずは少年期。

あともう15秒で このままじゃ35連敗

ぼくの胸のドラムがヘビメタを熱演してる

汗で滑るバッシュー まるで謡うイルカみたいだ

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう?

(あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう)

 

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう

 

 試合を見てる彼女にとってぼくがヒーローになれたなら・・・・と妄想する中学生靖幸。まだ恋心はほのかなもの。

 

★★★

 

高校生になり、彼女に対する欲望が明確になった頃に、立ちはだかるのは中年男。

Baby なんか強引ですが今、Teenagerのあなたが

なんで 35の中年と恋してる

学校じゃ もちきりだよ その事で

ダスティン・ホフマンの様にさらいたい 囚われた あなたを

だって 奥さんもいる 妻帯者

このままじゃ 僕は ちぎれそう

(聖書)

 

聖書

聖書

 

 

今や、靖幸も35歳をとっくに超えていますが、それでも、この曲を歌うときは身長179センチのバスケ部員だ!

金もテクもある中年男に魅かれる彼女のことがどうしても許せない、「きっと 本当の恋じゃない 汚れてる 僕の方がいいじゃない」と歌うけど、彼女を振り向かせることができない苦しい胸のうち。

 

★★★

 

好きなコができたら、一緒に旅行したい。二人の夜を過ごしたい。行くのは清里か軽井沢のペンション。だって、彼女が雑誌をみて「連れてって」と言ったから。でも宿帳に名前を書くときは、緊張で心臓が口から飛びでそうだよ。

君が望むペンションについて名前を書く時

でもどうすればいいの 解からない

仇名から「さん」づけ呼びへの距離を測れないだなんて

ちょっぴりぼくより大人だね ねえリボン

(ペンション)

 

中高生のころは、一般に女子のほうが精神年齢が高いもの。大人っぽい彼女にドキドキする。翻弄される。

なお、「リボン」が何を意味するのかは、不明です。

 

★★★

 

大学生になって、世はまさにバブルで、女にも少し、いやかなり、慣れてくる。ペンションに泊まってドキドキしていた靖幸少年はもういない。

そんなに言うなら今から実際ここで

アイシャドーが剥がれるくらいに泣き続けてよ

サイダーの様です 愛がこぼれ流れる様は

(19(nineteen))

 

19 (nineteen)

19 (nineteen)

 

  

 女の涙を冷めた目で見る。

 

★★★ 

 

たまに真剣に恋したりもする。

あともう一回あなたから またもう一回の電話で僕らはでなおせる

でも こういったことばっかり続けたら あの思い出がだめになっていく

がんばってみるよ

優勝できなかったスポーツマンみたいにちっちゃな根性身につけたい

(カルアミルク)

 

だらしない僕だから、もう上手く行かないのかもしれないけど、彼女のことは好きなんだ。

 

★★★

 

さて時は流れ・・・・少年期、青年期を過ぎた靖幸は、35歳もとっくに超えて、今やアラフィフ。この年齢の恋愛をいったいどんな風に歌うのか。

彼氏になって 優しくなって しなやかなキッスしたい

魂がそっと 震えるような

恋は瞬発筋で スマイルしちゃうんだぜ Baby

悲しくなって 泣き出すような 気持ちにそっと 近いんならね

切なく 切なく みじめだって 上手に生きようぜ

ただし 絶対常識の 範囲内でね

(彼氏になって優しくなって)

 

恋がワクワクするようなものだと思っているうちはね、まだコドモなんだ

楽しくって、嬉しくってっていう、中学生みたいな恋愛もいいかもしれないけど

でもそうじゃないだろう?

泣きたいんだろう?

実際、みじめだろう?

そんな思いを抱えながらも、上手に生きることはできるぜ

俺が教えてあげるよ

ただし、道を踏み外すとヤバいから(俺がそうだったから)そこはちゃんと気を付けて!

恋愛とは夢中になって 前が見えない

どんな生き方を あなたに今 示せばいい?

 

ねえわかって 満たされぬ手で

そうわかって 大人でいたいのさ

そう 愛だの恋だの 流星も 通りぬけて

二人だけしか知らない 楽園に行こうぜ Baby

(彼氏になって優しくなって)

 

今は恋に夢中だけど

所詮、泡沫の夢

前が見えないほどの情熱は

長くは続かないもの

俺はそれをわかってるから

もうちょっとペースを落として

君と心地よく楽しむために誘うよ


岡村靖幸「彼氏になって優しくなって(YouTube Version)」 - YouTube

 

中年男の手練手管を感じる・・・・!!

 

たったの一人の彼女のヒーローになりたかった男の子は、すっかり若い娘を教え諭しながら誘うワルい中年になりました。年齢相応ということか。

 

それにしてもよい曲ですよ、これ。歌詞のことしか語っていませんが、サウンドも最高です。