読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼方の音楽

毎日の中でこころ動かされたことを、つらつらと綴っていきます。

R&R Band Wagon Vol.006 & ゆるいか#112

フジファブリック メディア

R&R Band Wagonとゆるいかが両方更新される、幸せな金曜日。

R&R Band Wagon の方が、ゆるいかよりは、少しだけゆるくない。こういうのもいいですね。

 

印象的だったことをメモっておきます。

 

★R&R Band Wagon

・「はじまりましツァー」六本木EXで、ライブ後のお客さんの声を放送。私も行きましたけど、そんなことしていたなんて!!!かなりど直球な感想(志村君が亡くなって山内君がボーカルになって最初は心配だったけど、山内君がすごく成長してて今日のライブも楽しかった、的な)もあり、でもそれを普通に受けとめてる感じがよかった。

・「山内君は関西弁と標準語を使い分けてるけど、どういう基準なのか」という質問につまる山総。「ナニナニ?」「ナニナニナニナニ?」と、加藤さんとチャンダイからも突っ込まれていた。なんかのネタか。しかし君たち仲いいね。ちなみに、本人も基準はよくわからないようです。

・「結婚はいつされるんですか。幸せな報告を待っています。」という質問もあり。最近、ツアースタッフの結婚パーティーで会った同い年のミュージシャン(初対面)からも「フジファブリックの皆さんは結婚してないんですか?」と聞かれ、「誰もしてないですね」と答えると「キモいっすねぇ‼︎」と言われたそう。言いすぎだろ、と思ったそうな。確かに。まあ、3人で仲よすぎ、と思われたんじゃないでしょうか?

 

★ゆるいか

・新しいフェンダーの山総モデルのカラーは、ゲーム「MOTHER 2」のレッドだそうです。思わずネットで調べちゃったよ。確かに、1と2と3でビミョーに色が違いますね。ビミョーに。「MOTHER 2」の音楽に自分で歌詞をつけてカセットに吹き込んだという幼少時の音楽の原体験にちなんだ模様。そのヘンな歌、聴いてみたい。

・ラジオタックルは、かなり流されていた。難しいお題を出してはいけない。

・ダイスケの小部屋で、高校では吹奏楽部でしたが、大学ではオケと吹奏楽と軽音部で悩んでいます!という相談に、珍しくチャンダイ先生が建設的なアドアイス(バンドを組めば軽音部に入る必要はない、オケと一緒にやる機会は人生でそうそうないからオケに入っておけば)をしていた。理にかなっている。また、「軽音ってさ・・・軽い音楽ってさ・・・ヤだよね・・・・」と山総が日本語にクレームを入れていた。

・大チャンは、ガムが噛めないだけじゃなく、エノキが苦手。